創業以来培ってきた技術と信頼をもって、高品質な製品の提供をお約束します。

1968年に設立された武杉製作所は、金属加工・精密鋳造のプロフェッショナルとして新たな技術の習得、設備増強により加工領域を広げていきました。
大量消費社会により製品の大量生産にもお応えするため、中国や台湾に提携工場を設けるなどグローバルネットワークを構築することにより、あらゆる規模の量産体制にもお応えいたします。

武杉製作所 社員

代表あいさつ

武杉製作所は、戦後間もないころに東京都大田区で家庭用ミシンや関連部品を製造するメーカーとして創業いたしました。その後、横浜市鶴見区に本社工場を設立移転し、ロストワックスによる精密鋳造をメインとする金属加工メーカーとして現在に至っています。

大量消費の時代において、当社では多品種少量生産であってもお客様が求める商品の製造に特化しています。あらゆるご要望にお応えできるよう、長年培った職人の手技と実績をもとに、またロストワックス鋳造をはじめ切削加工やプレス加工などの最新マシンをフル活用し、常に時代に合った高品質な逸品を作り続けてまいりました。
多種多様な少量生産を得意としておりますが、近年では、台湾・中国等、当社のノウハウを継承する海外工場と提携し、大量生産も可能になりました。

これからも、お客様の要求にスピーディかつ完成度の高い商品を提供していくことに努力を惜しまず、ニーズにお応えできるよう従業員一同、全力で取り組んでいくことをお約束いたします。

代表取締役 

代表取締役 笠原 昇

企業理念

お客様との細やかなコミュニケーション
よりお客様の求める商品ができるように
社員同士のコミュニケーション
ミスなくスムーズで高品質な商品ができるように
地域の皆様とのコミュニケーション
近隣の皆様と地域活性化ができるように

会社概要

商号株式会社武杉製作所
所在地〒230-0077
神奈川県横浜市鶴見区東寺尾6-34-13
TEL 045-573-3182   FAX 045-581-4274
設立昭和43年3月26日
資本金6,000万円
役員代表取締役 笠原 昇
専務取締役 笠原 成晃
役員 笠原 由記子
監査役 庄司 賢也
従業員数30名

会社外観

アクセスマップ