ロストワックス, プレス加工,樹脂加工全般は株式会社武杉製作所

交通インフラ

鉄道の車両本体に使用している空調用カバーやラッチハンドル、高速道路上にて使用している誘導灯の取付金具や消火扉のハンドル、また、耐食性が求められる国土交通省向け仕様の製品も提供させて頂いております。

高速道路向けロックハンドル  

高速道路向けロックハンドル

高速道路等に使用されている制御盤等に使用されているロックハンドルです。主要ロスト部品をはじめプレス品やゴム・樹脂製品を勘合させる複合製品です。

この製品は当初ダイカスト製品で動いていた品物を弊社ノウハウの基ステンレス製のロストワックスで作らせて頂きました。

ロストワックスのメリット ⇒ 金型費などのイニシャルコストを抑えられる

ロストワックスのデメリット ⇒ ダイカスト製品ほどの精度が出ない

 

ロストワックスとは・・・

鉄道向け空調カバー  

鉄道向け空調カバー

新幹線の空調機システムにて使用されているカバーです。アルミダイカスト製品に指定色の塗装が施されています。

アッセンブリー製品ではありませんが塗装品の為、外観検査では塗装剥がれ等がないか、細かくチェックしています。

ねじ部は全数検査を行っております。

高速道路向けラッチロック  

高速道路向けラッチロック

高速道路等に使用されている制御盤等に使用されているラッチロックです。主要ロスト部品に対して紛体塗装を施し、耐食性に対して付加価値をつけております。

この製品はロストワックス製品とプレス製品・切削製品の勘合品です。

高速道路向け金物  

高速道路向け金物

高速道路向けに使用している金物です。ロストワックスをコイルバネが組み込めるようにねじ山を作っております。

当初は塗装はしておりませんでしたが、耐食性を上げる為にロストワックス製品にお客様指定色の塗装を施しています。

この製品はロストワックス製品とコイルバネ・樹脂製品の勘合品となります。

これらの製品は、タキゲン製造株式会社殿より御依頼頂いた商品です。

製品紹介を見る

お問い合わせ

ご相談はお気軽にお問い合わせください